会社概要

名称 海老の大丸株式会社
所在地 【本社】Google MAP
〒650-0031
兵庫県神戸市中央区東町123番地1 貿易ビル502号
TEL:078-334-7033 / FAX:078-334-7034

【東京支店】Google MAP
〒104-0045
東京都中央区築地6-26-3 DO築地ビル
TEL:03-3541-7281 / FAX:03-3541-7475

【豊海配送センター】Google MAP
〒104-0055
東京都中央区豊海町12-1
TEL:03-5547-0191 / FAX:03-5547-0748
海外事務所 ミャンマー、香港、中国、インド
代表者 代表取締役 谷渕 修
資本金 1,000万円
年商 47億円(平成27年6月現在)
従業員 50名(契約社員も含む)
営業品目 活・生鮮海老 輸入冷凍海老 活・生鮮・冷凍魚類 他水産物(イカ・タコ・貝類および鮮魚)
主な仕入先 ミャンマー、中国、インド、インドネシア、タイ、ベトナム、サウジアラビア、アルゼンチン、ニュージーランド
中央魚類、東都水産、大都魚類(中央卸売市場荷受け会社)
取引銀行 みなと銀行、三菱東京UFJ銀行 、三井住友銀行
主要納入先 中央市場・食品会社・有名ホテル・高級料亭・高級旅館・高級レストラン・高級中華料理店 など
加盟団体 ・東京商工会議所
・神戸商工会議所
・日本水産物輸入協会
・全日本司厨士協会
・日本フードサービス協会
・日本中国料理調理師協会
・国際レストラン協会

沿革

昭和34年5月『株式会社 海老の大丸』を創業
平成2年コスモス株式会社創業
平成18年3月1日両社合併し、新会社『海老の大丸株式会社』 設立

社長挨拶


海老の大丸株式会社
代表取締役 谷渕 修

昭和24年神戸で生まれる。
神戸大学卒業。「海老ひとすじ」で海老業界40年のキャリア。平成18年3月に海老の大丸代表取締役就任。

海老の大丸は海老を商って約50年の歴史があります。
『活きていてこそ海老の味』を経営理念とし、お客様に「安全で美味しい海老」を食べていただくために日夜努力を続けてまいりました。

近年、天然の海老の漁獲量が減少する反面、世界的な海老需要の高まりを受けて、 養殖海老が主流になっておりますが、弊社はあくまで「天然海老」にこだわっております。
高品質の天然海老を求め、日本はもちろん、世界中で天然海老を主力に直輸入しております。
この高品質の天然海老を日本全国の高級ホテル、高級レストラン、高級中華料理店などの お客様にご提供し、ご好評いただいております。

そしてこれからも『活きていてこそ海老の味』の理念の下、より一層お客様にご満足をいただける海老本来の味を安定的に提供し続けて参ります。
それが、弊社海老の大丸の存在意義であり、社会貢献であると考えております。
そのためにこれからも日々たゆまぬ努力を続けて参りたいと存じます。

「安全で美味しい海老」のご用命は是非海老の大丸にてお願い申し上げます。

社員一同、誠意あるサービスを心がけて参ります。
今後ともご支援を賜りますよう宜しくお願いいたします。


組織図

組織図